トップ7海蔵亮太、鈴木杏奈、中村萌子、堀優衣、翠千賀、宮本美季、元永航太の歌唱動画!2018チャンピオンは?【カラオケバトル】

スポンサーリンク

カラオケバトルの2018年間

チャンピオンが遂に決定!

現在トップ7の過去の

歌唱動画をおさらい♪

海蔵亮太、鈴木杏奈、中村萌子

堀優衣、翠千賀、宮本美季

元永航太のプロフィール

戦績などもご紹介!

2018年の歴代優勝者と得点も

調べてみました(^^)/

こんにちは、サイト管理人の007です♪

今回注目したのは、この番組…

2018年10月17日(水)19:00~放送

THEカラオケ★バトル

【2018年間チャンピオン決定戦4時間SP】

番組放送内容はコチラ(^^)/

年に一度の大一番、1年間の大会優勝者らプロ・アマ最強の18名が集結!今年の年間チャンピオンがついに決定!

予測不能、史上最も過酷でハイレベルな戦いが幕を開ける!

今年はなんと…負けたらそこで終わりのトーナメント形式!予測不能、史上最も過酷でハイレベルな戦いが幕を開ける!プロ・アマ入り乱れた大波乱の4時間スペシャル。2018年間チャンピオンの栄冠を手にするのは誰だ!?

番組の放送は、波乱万丈な戦いが

くり広げられそうな予感がしますが

そこはオンエアを要チェックですね!

というコトで、007ミッション開始!

トップ7海蔵亮太、鈴木杏奈、中村萌子

堀優衣、翠千賀、宮本美季、元永航太の

歌唱動画!2018チャンピオンは?

1年間の大会優勝者らプロ・アマ最強の

18名が集結して今年の年間チャンピオンが

ついに決定!いったいだれなのか…

スポンサーリンク

【目 次】

1.カラオケバトルのトップ7とは?

2.2018年最新のトップ7メンバー歌唱動画

3.2018年歴代の優勝者は?

1.カラオケバトルのトップ7とは?

2010年から不定期に放送されていた

元祖カラオケ採点番組『カラオケ★バトル』

2014年からはレギュラー放送に!

『THEカラオケ★バトル』とタイトルを

改め、司会は従来と同じく堺正章

繁田美貴が務めるほか、柳原可奈子が加入。

毎回テーマや出場者のカテゴリーを決めて

出場者を局側で選定もしくは一般から

募集を行って対戦するという企画。

採点に使用するカラオケマシン

(満点は100.000点)を提供している

第一興商のサイトからも応募可能♪

「年間チャンピオン決定戦」および

「春のグランプリ」はビッグタイトル

とも呼ばれ、番組内での大会の

最高峰に位置する。

このビッグタイトルでの決勝進出者

7名には「トップ7」という称号が

与えられるんですね~。

年間チャンピオンと春のグランプリの

二大ビックタイトル保持者は、宮本美季

堀優衣のみというコトですが…。

しかし、未だにビックタイトル連覇

誰も成し遂げていないんです(^^)/

今年はどうなるのでしょうか?

それでは、現在の暫定トップ7の

過去の歌唱動画を、一緒にご堪能

いただきたいと思います。

スポンサーリンク

2.2018年最新のトップ7メンバー歌唱動画

ついにメジャーデビューを果たしたトップ7

海蔵亮太(かいぞう りょうた)さん

遂にメジャーデビュー!カラオケ世界王者

2003年から毎年開催され、40以上の国と地域が参加する世界最大のカラオケ大会で2015年、世界一に輝いた彼。さらに翌年にはフィンランドで行われたデュエット部門に出場し優勝!2年連続世界制覇という史上初の快挙を成し遂げた。カラオケ★バトルではアマチュア大会で頂点に立ち、年間チャンピオン決定戦、春のグランプリと2大会連続トップ7入り。そして2018年6月27に満を持してメジャーデビューをはたした期待のシンガー。

【カラオケバトル公式】海藏亮太 素直/2017.4.26 OA

海蔵亮太「愛のカタチ」MV

U-18四天王にしてトップ7!最強中学生

鈴木杏奈(すずき あんな)さん

番組最多出場の最強中学生

栃木県下都賀郡に住む中学2年生。U-18四天王にして、今や「THEカラオケ★バトル」のアイドル的存在。ひたすらカラオケボックスで練習を繰り返し高得点を獲得。 「2016 U-18年間王者」に輝き6冠を達成した。

企業の社歌(オリジナルソング)の歌唱が決定しました。

【カラオケバトル公式】鈴木杏奈 未来予想図Ⅱ/2015.4.1 OA

カラオケバトル四天王 鈴木杏奈「抱きしめよう」PV

トップ7!不屈のミュージカル女優

中村萌子(なかむら もえこ)さん

悲願のトップ7入りをはたしたミュージカル女優

2年前カラオケ★バトル初出場初優勝を果たし、鮮烈デビュー。これまで、春のグランプリや年間チャンピオン決定戦に参戦するも2大会連続決勝に進めず。あと1歩のところでトップ7入りを逃してきた。しかし、今年3月の春のグランプリで自己最高点を叩き出し、悲願のトップ7入り!新トップ7として臨んだ「女子ボーカリストカップ」で、見事優勝をはたした。

【カラオケバトル公式】中村萌子 瞳はダイアモンド/2016.3.23 OA

スポンサーリンク

受験に歌に大忙し!2017年間チャンピオン

堀優衣(ほり ゆい)さん

U-18ラストイヤー!最多7冠の最強高校生

栃木県足利市に暮らす高校3年生。現在、アマチュア最多7冠の最強高校生で、地元の観光大使にも就任しイベントにはたくさんのファンが詰めかける人気者の彼女。カラオケ★バトルで18歳のうちに10冠を成し遂げたいという目標がある彼女が、2018年6月の「U-18歌うま甲子園」で予選・決勝ともに100点を獲得、8冠目を手にした。

【カラオケバトル公式】堀優衣 時の流れに身をまかせ/2015.4.1 OA

秋葉原アイドルフェスティバル出演時の模様

カラオケバトルトップ7 高音オペラ魔女

翠千賀(みどり ちか)さん

トップ7に君臨する高音オペラ魔女

カラオケ★バトルの上位7人のみに与えられるTOP7の座にプロとして唯一、3年にわたり君臨してきた日本を代表するオペラ歌手。これまではオペラで培った発声を生かし、スローテンポで歌い上げる曲を選んできた彼女が、くじで引き当てたのは1993年。
年間売上ベスト5の中から選んだこの曲で見事決勝進出をはたした。

【カラオケバトル公式】翠千賀 サイレント・イヴ/2016.10.12 OA

トップ7・エリートジャズシンガー

宮本美季(みやもと みき)さん

2018春のグランプリを制したエリート歌姫

世界的名門、アメリカ・バークリー音楽大学をわずか2年半で卒業したエリートジャズ歌手。2016年、番組に初登場するとわずか9ヶ月でその年の「年間チャンピオン」に、「2018春のグランプリ」では並居るライバルを蹴散らし、念願の2大タイトル制覇をはたした。

【カラオケバトル公式】宮本美季 Hello, my friend/2016.10.12 OA

トップ7入りを果たした社会人1年目の九州演歌男子

元永航太(もとなが こうた)さん

九州の演歌男子

地元大分県では歌うまとして有名な高校3年生。幼いころから祖父の影響で演歌にのめり込み、紅白にも出場した演歌歌手・三山ひろしに憧れている。U-18最後の大会となった2018年1月の「U-18歌うま大甲子園」で予選・決勝ともに100点を獲得し悲願の初優勝。「U-18最強王座」の称号を獲得。同年春のグランプリでは初のトップ7入りをはたした。

【カラオケバトル公式】元永航太:五木ひろし「待っている女」/2018.1.4 OA

みなさん、さすがはトップ7

半年に一度開催される4時間SPにて

決勝進出した7名の歌唱力はスゴイ♪

スポンサーリンク

3.2018年歴代の優勝者は?

U-18歌うま大甲子園 最強王座決定戦

元永航太さん(高校3年生)

<予選>三山ひろし「四万十川」
100.000点
<決勝>五木ひろし「待っている女」
100.000点

歌の異種格闘技戦

宮本美季さん(ジャズシンガー代表)

<予選>JOURNEY「OPEN ARMS」
100.000点
<決勝>EXILE「Ti Amo」(Ms.OOJA ver.)
100.000点

宮本美季:JOURNEY「OPEN ARMS」/2018.1.17 OA

全日本大学生歌うま王決定戦2018

前田麻耶さん(星槎道都大学)

<予選>スピッツ「楓」
98.776点
<決勝>HY「NAO」
99.603点

前田麻耶:HY「NAO」/2018.1.31 OA

U-18歌うま甲子園 四天王争奪戦

佐久間彩加さん
(中学1年生・闘志を秘めた規格外の天才歌姫)

<予選>中島美嘉「WILL」
99.458点
<決勝>DREAMS COME TRUE「 未来予想図Ⅱ」
99.368点

佐久間彩加:DREAMS COME TRUE「未来予想図Ⅱ」/2018.2.21 OA

2018春のグランプリ 最終枠争奪戦

Daisy×Daisyさん

<予選>Every Little Thing「愛の謳」
99.516点
<決勝>松田聖子「あなたに逢いたくて~Missing You~」
99.611点

Daisy×Daisy:松田聖子「あなたに逢いたくて~Missing You~」/2018.2.28 OA

2018春のグランプリ4時間SP

宮本美季さん(ジャズシンガー代表)

<予選>スピッツ「春の歌」
99.687点
<決勝>CHAGEandASKA「太陽と埃の中で」フルサイズ動画
99.928点

宮本美季:CHAGE and ASKA「太陽と埃の中で」/2018.3.28 OA

歌の異種格闘技戦 ルーキーズカップ

石原陽香瑠さん

<予選>平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」
98.860点
<決勝>高橋真梨子「for you…」
98.837点

全国統一最強歌うま王決定戦

平野光市郎さん

<予選>福山雅治「桜坂」
99.071点
<決勝>さだまさし「 たいせつなひと(シネマ・ヴァージョン)」
99.430点

最強女子ボーカリストカップ

中村萌子さん

<予選>和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」
100.000点
<決勝>サラ・ブライトマン「Stand Alone」
99.768点

U-18歌うま甲子園 春の選抜新人戦2018

港康輝さん(中学2年生)

<予選>長山洋子「じょんから女節」フルサイズ動画
99.823点
<決勝>中村美律子「河内おとこ節」
99.152点

歌の異種格闘技戦

海蔵亮太さん(カラオケ世界王者)

<予選>ASKA「はじまりはいつも雨」
100.000点
<決勝>大塚愛「恋愛写真」
100.000点

U-18歌うま甲子園 2018夏の頂上決戦

堀優衣さん(U-18四天王)

<予選>Every Little Thing「Over and Over」
100.000点
<決勝>半﨑美子「サクラ~卒業できなかった君へ~」
100.000点

全日本大学生歌うま王決定戦

小豆澤英輝さん

<予選>郷ひろみ「哀愁のカサブランカ」
98.732点
<決勝>誰より好きなのに「古内東子(くすまさんしまいver.)」
99.371点

ルーキーズカップ

のだこころさん(歌のお姉さん)

<予選>平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」
98.793点
<決勝>サラ・ブライトマン「Time To Say Goodbye」
99.095点

歌の異種格闘技戦

翠千賀さん

<予選>CHAGE and ASKA「YAH YAH YAH」
99.355点
<決勝>都はるみ「北の宿から」
99.312点

12U−18歌うま甲子園 秋の頂上決戦

佐久間彩加さん

<予選>YEN TOWN BAND 「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」フルサイズ動画
99.847点
<決勝>杏里「悲しみがとまらない」
99.536点

佐久間彩加 冬のうた/2017.2.8 OA

カラオケバトルがついに今年の正念場

「2018年間チャンピオン決定戦」

4時間スペシャル 最強の18名が

トーナメント形式で激突しますね(^^)/

007ミッション報告

この超ハイレベルな戦いを制したのは・・・?

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする