弓月光(みんなあげちゃう)復活!画業50周年 『グランドジャンプ』全貌公開!

スポンサーリンク

漫画家・弓月光さんが18歳のデビューから

今年で画業50周年を迎えたことを記念し

9月19日発売のグランドジャンプで

『弓月光 画業50周年記念プロジェクト』が

始動することが判明しました!

この先、どんなイベントが待っているのでしょうか?

漫画家・弓月光氏、画業50周年記念プロジェクト始動 『グランドジャンプ』で企画の全貌公開

2018-09-18 00:00 ORICON NEWS

プロジェクトのひとつとして、同号の表紙には80年代を代表する弓月光氏の大ヒットラブコメ漫画『みんなあげちゃう◇』(◇=ハート)のヒロイン・間宮悠乃が描かれており、弓月氏が連載終了以来35年ぶりに第1巻表紙のオマージュ仕様で描き下ろし。巻中カラーは、『すんどめ!!ミルキーウェイ』の作者・ふなつかずき氏による記念トリビュート読切『みんなあげちゃう◇~sequel~』が飾り、80年代に男子が熱狂した伝説の名作が、最先端美麗絵師の筆で新たに生まれ変わる。

そのほか、弓月作品の過去の名作が年内に電子版で復刻されることや、同誌で連載中の漫画『甘い生活のLINEスタンプ発売、『瞬きのソーニャ』新章が同誌で近日掲載、弓月氏のバイオグラフィーが2019年に刊行、弓月氏の原画展が19年夏頃に開催されることが、巻頭カラーで明らかになる。

弓月氏は、18歳で「りぼん新人漫画賞」に準入選しデビューし、今年で画業50周年。少女漫画誌『りぼん』『マーガレット』、少年漫画誌『月刊少年ジャンプ』、青年漫画誌『週刊ヤングジャンプ』『ビジネスジャンプ』『グランドジャンプ』と活躍の場を移しながら、現在は『グランドジャンプ』で『甘い生活 2nd season』を連載中。代表作に『みんなあげちゃう◇』『ボクの初体験』『ボクの婚約者』『エリート狂走曲』など。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする